スッキリ☆エコ自慢

color_jpn本事業は
平成29年度 独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金
の助成を受けています。

スッキリ☆エコ自慢は「ごみ減量の知恵・工夫65例」をご紹介

平成28年度事業として取り組んだ「もったいない実践メモ手帳」を手にした方々に、ごみ減量の行動や知恵・工夫をヒアリングを行いました。
その内容を元に作成したのが、市民が取り組んだ65例をまとめた冊子「スッキリ☆エコ自慢」です。

ごみ減量への行動や知恵・工夫の数々を紹介しています。
また、実践例の紹介もあり、冊子を手にした日から取り組める内容です。

平成30年2月2日 浜松市「ごみ処理非常事態宣言」発令

2月19日「ごみ処理非常事態宣言」解除  

浜松市では、2月20日(火)まで南部清掃工場の焼却炉が不具合により停止したことで、「ごみ処理非常事態宣言」を出して、ごみ減量への協力を呼び掛けました。

冊子にはごみ減量の工夫やヒントがたくさんあります!
普段から、ごみ減量に取り組んでエコ自慢を増やしてください。

スッキリ☆エコ自慢 全ページ紹介

表紙

1~2ページ

3~4ページ

5~6ページ

7~8ページ

9~10ページ

11~12ページ

13~14ページ

裏表紙

「スッキリ☆エコ自慢」冊子 無料配布について

浜松市西部清掃工場「えこはま」にて無料配布中

浜松市西部清掃工場「えこはま」にて無料配布を行っております。
(数に限りがありますので、冊子がなくなり次第、配布は終了になります。)

「スッキリ☆エコ自慢」冊子希望フォーム

また「スッキリ☆エコ自慢」冊子をご希望の方は、下のフォームより NPO までご連絡ください。
折り返し、メールまたは電話でお渡し方法などをお伝えします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

「スッキリ☆エコ自慢」冊子をどのように使われますか?

「エコライフはままつ」へご意見、ご要望などメッセージ

冊子配布先一覧(団体)

日付 団体名
コメント
3月 6日 舞阪町長池自治会様
従来の行政からのごみ減量に関する印刷物等は、変わらず目新しさが無かった。今回の冊子は、今後取り組みを自治会として取り組むための参考になる。新年度役員と冊子を参考に生ごみの乾燥を進めます。
3月 2日 浜松市市民部様
3月 2日 浜松市市民協働センター様
3月 1日 浜松市立豊岡小学校様
2月25日 日本環境保護国際交流会様
2月22日 静岡市役所環境局様
市民からの実例がもとになっているため、親しみやすいものが多いと感じた。(一部抜粋)
2月21日 浜松信用金庫様
全職員に配布。全員の意識を高め企業として社会的責任 環境問題に取り組む参考とします。
2月16日 生活協同組合ユーコープ様
組合員活動や学習会等に利用させていただく事を検討。サイト掲載された情報を活用します。
2月15日 東京学芸大学環境教育研究センター様
中身を拝見し、人々の生活に沿った素晴らしいものと感じました。
2月15日 浜松市立三方原小学校様
本校の子ども達に、素敵な冊子「スッキリ☆エコ自慢」を紹介していただき、ありがとうございました。本校では、環境に関する学習を5年生で行っていますが、他の学年でも意識することができ、大変良い機会となりました。「朝の読書」の時間に読み物として活用する学級が多かったです。学年の始めでしたら、年間を通して活用することもできますし、5年生は調べ学習でも使用できますので、何冊かは、図書室に置かせていただきました。子どもも大人も、もっと環境について真剣に考えて浜松市のごみを減らしていきたいと強く思いました。
2月15日 子育てサークル「どろんこサークル」様
家族でひとつづつ読んで、話しをしました
2月15日 静岡県環境局廃棄物リサイクル課様
静岡県が運営するサイトにて冊子紹介。くらしのごみ削減ナビ「Rのあるくらし
2月13日 浜松市篠原地区自治会連合会様
女性:掲載内容に気づきがあった。実践してみたい。男性:冊子見てからどれだけのごみが減ったかの検証が難しい。
2月10日 浜松市高台協働センター様
2月 5日 浜松市環境部ごみ減量推進課様
浜松市のHPにて冊子紹介。浜松市>くらし・手続き>ごみ・リサイクル>リサイクル>3Rって何だろう

  
写真左↑:子育てサークル「どろんこ」様に進呈  写真右↑:浜松市信用金庫様に納品



写真上:浜松市立三方原小学校様 感想文&活動紹介
※感想文については、ブログ「NPO法人エコライフはままつBlog」でも掲載しています。

このページのトップへ