【楽器支援】第12回 リユース楽器提供

今年度も引き続きJICAマラウイ共和国事務所を通じ、マラウイ共和国の子ども達にリユース楽器 「鍵盤ハーモニカ・ソプラノリコーダー」を送ります。

5月13日には積込を行い、翌14日には輸送会社に依頼。
16日 JICA「世界の笑顔のために」プログラムの指定搬入先に到着予定です。

支援楽器の梱包等の作業は、GW期間中に行いました。

秋には、現地到着の予定です。

このページのトップへ